都心にもなかった海の見える新しい エンターテイメント・スペース『Bayside Motion』  横浜みなとみらい新港地区に、2019年10月31日(木)誕生 多種多様なアーティストライブに加え、 記者会見・製品発表会・ファッションショー・貸切パーティに最適な空間

株式会社ユニマットプレシャス(本社:東京都港区、代表取締役会長:高橋 洋二)は、神奈川県横浜市の新港ふ頭客船ターミナル「横浜ハンマーヘッド」2階にて運営する『Bayside Motion』が2019年10月31日(木)ローンチオープンすることをお知らせいたします。

12月1日(日)グランドオープンに向けて、ローンチオープン期間も様々なアーティストが演じるクォリティの高いライブやパフォーマンス、映像コンテンツをご用意しております。

■Bayside Motion

1. Bayside Motion:全体コンセプト
みなとみらい新港地区に誕生した横浜ハンマーヘッド2階にオープンする『Bayside Motion』は400名以上を収容できる「SELECTED ENTERTAINMENT LAB.」。

陽が沈んで海から「月」が昇る頃、自由にオシャレを楽しむ「ゲスト」が「新しいエンターテイメント」を求めて「この場所」に集います。

この「月」と「ゲスト」、「エンターテイメント」「空間」の4要素がケミストリーを起こすことで、新しい“Motion”が始まります。多種多様なアーティストたちがロマンティックなヨコハマ・ベイサイドを“熱狂”に変えていきます。

2. Bayside Motion:テーマは「SELECTED ENTERTAINMENT LAB.」
Bayside Motionは、国内初の「エンタメ研究所」として、セレクトされた多種多様な「エンターテイメント」に「月・ゲスト・空間」が組み合わさり、一夜限りのカルテットを生み出していきます。さらに、ステージや空間を彩る音響や照明などの設備は世界規模のフェスなどでも使われる最先端のLEDテクノロジーを駆使。この魅惑的な「化学反応」が、ときに興奮、ときには心に染み入るしっとりとした夜を提供します。それはまるで、月の満ち欠けに呼応する潮騒のように、きっとゲストの皆様に新しい体験を与えてくれることになるでしょう。

3. Bayside Motion:日本と世界を結ぶ交易の要として
発展の歴史を紡いできたヨコハマ。大陸を移動する手段が船であった時代、港はその国を象徴する窓でした。港にはたくさんの舶来品やそれらを運ぶ異邦人が行き来し、全く理解できない言葉や文化文明は多くの人々の心を魅了しました。

江戸の開国から常に新しい文化を生み育んできたこの地で、令和時代にどんなカルチャーが生まれるか?アーティストたちが生み出すかつてない“Motion”は、いつしか新しいカルチャーになっていく…。
未知のエンターテイメントを体験できる『Bayside Motion』に、ご期待ください!

■Bayside Motion概要
所在地 :神奈川県横浜市中区新港2丁目14番1 2階
収容人数:392席(スタンディング242席・テーブル150席)
営業時間:11時~14時30分(ランチ) 17時~23時(LO 22時30分) 無休
業態  :セレクテッド・エンターテイメント・ラボ

■店舗コンセプト
「SELECTED ENTERTAINMENT LAB.」という新業態を掲げ、クリエーターが厳選したアーティストやDJのステージパフォーマンスを存分にお楽しみいただけます。エントランスゲートのその先に待っている魅惑的な世界。視覚に訴えかける最先端のLEDシステムを壁一面に張り巡らし、お客様の高揚感を高めます。

日替わりで楽しめるLIVEやDJで大人の遊び場を堪能。光と音と映像が織り成す空間をスタンディングで楽しむも良し、テーブルで楽しむも良し、お一人様でも、仲間達とご一緒でも様々なシーンでご利用いただけます。

Bayside Motionが、港町ならではのエキゾチックな夜を演出いたします。

URL   : https://www.baysidemotion.jp
Facebook : https://www.facebook.com/baysidemotion
Instagram: https://www.instagram.com/bayside_motion/
Twitter : https://twitter.com/baysidemotion