日本最大シェアリングエコノミーの祭典「SHARE SUMMIT 2019」11月11日(月) 開催が決定、チケット先行販売を開始

一般社団法人シェアリングエコノミー協会は、年に一度のシェアカンファレンス「SHARE SUMMIT」を、2019年11月11日(月) 虎ノ門ヒルズフォーラムで開催します。


「所有」から「利用」へ 。そのキーとなる “シェアリングエコノミー” は、時に私たちの生活を豊かに、時に生き方までも変えてくれる、新たな文化を創り出すための “ムーブメント” となっています。

本年度行ったシェアリングエコノミー市場調査では、過去最高となる1兆8,874億円を超え(*1)、政府が定める「未来投資戦略」では3年連続重点施策(*2)として位置づけられるなど、注目されています。

第4回目(*3)となる今年の「SHARE SUMMIT 2019」は、過去最大規模!あらゆるセクターの登壇者と共に、大企業のシェアサービス参入事例や、シェア事業者との連携・取り組みなどの話を元に、これからの経済のあり方を考えます。

日時:2019.11.11(月) 12:30-21:00   ※途中入退場可

会場:虎ノ門ヒルズフォーラム 5F

参加者数:1,111名(有料)

主催:一般社団法人シェアリングエコノミー協会
対象:協賛企業 / 新規事業担当者 / 経営企画 / 官公庁職員 / 自治体職員 / シェア事業者 等

◆SHARE SUMMIT 2019 公式サイト
https://sharesummit2019.com

◆ Facebook イベントページ
https://www.facebook.com/events/1211685385671884/