東京都や神奈川県、千葉県など関東圏のイベント・出来事・これからのことなどを取り上げ、紹介し、情報を提供

Nobu Tokyoと鴨川グランドホテルで 駐日英国大使公邸の特別イベントの究極メニューを ウェッジウッドのテーブルウェアとともに特別に提供

駐日英国大使館とウォーターフォード・ウェッジウッド・ジャパン株式会社が2017年2月22日(水)夜に千代田区の駐日英国大使公邸で共催したイベント「The Dinner(ザ・ディナー)」のために考案された究極のメニューの料理が、Nobu Tokyo(東京都港区)と鴨川グランドホテル(千葉県鴨川市)で期間限定で特別に提供されます。




英国政府のFood is GREATキャンペーンの一環で開催された「The Dinner」では、駐日英国大使館エグゼクティブ・シェフのフレデリック・ウォルターを中心に、日本で活躍する国際色豊かな7名のシェフがこのイベントのために特別に集結しました。Nobu Tokyoから総料理長の横山 和弘氏が、鴨川グランドホテルからTHE GUNJO RESTAURANT料理長の浜村 浩一氏が参加してくださいました。
(イベント概要 http://www.wedgwood.jp/whats_new/events/20170224.html )

シェフたちは英国の伝統とモダンを象徴するウェッジウッドのテーブルウェアをそれぞれ選び、独創性を駆使した逸品のレシピを考案して究極のメニューを創り上げました。洗練されたウェッジウッドのテーブルウェアの上でのモダンクラシックとクリエイティブの食の融合は、まさに今の英国の食のシーンを表現するものです。

この究極のメニューの中から、Nobu Tokyoでは横山総料理長が創作したスコットランド産サーモンや英国の調味料を使った料理を、鴨川グランドホテルTHE GUNJO RESTAURANTでは浜村料理長が創作したアカムツと鴨川野菜を使った料理を、期間限定で特別にお試しいただけます。「The Dinner」の時と同じく、料理はどちらもマッチングしたウェッジウッドのテーブルウェアとともにお楽しみいただけます。

英国王室御用達ブランドであるウェッジウッドのテーブルウェアとともに駐日英国大使公邸での特別イベントの料理を味わえるこの機会をぜひお見逃しなく。

【鴨川グランドホテル THE GUNJO RESTAURANT】
開催期間:2017年4月1日(土)~4月30日(日)
料理名 :アカムツの生ハム、うまみフォームと鴨川野菜
(料理内容が一部変更となる場合がありますので予めご了承ください。)
1泊2食付き宿泊プラン(諸税別):平日料金 16,000円、土日料金19,000円、
4月29日(土・祭) 20,000円
ウェッジウッド テーブルウェア:
Nature/「ネイチャー」プレート27cm
自然のモチーフを用いた、シンプルなデザインです。
http://www.wedgwood.jp/products/detail.php?product_id=198770

予約・アクセス:TEL 04-7092-2111
千葉県鴨川市広場820
宿泊予約の際、GUNJOプランで食事を楽しむプランをお選びください。
http://www.kgh.ne.jp/04/
お店の紹介  :
眼前に横たわる太平洋を眺めながら、海、里の食材に恵まれた房総・鴨川の味覚をお楽しみいただけます。駐日英国大使館エグゼクティブ・シェフのフレデリック・ウォルターがこれまでに料理監修を務めたこともあり、本日のコラボレーションにつながりました。レストランのみのご利用は、直接ホテルにお問い合わせください。

おすすめ