東京都や神奈川県、千葉県など関東圏のイベント・出来事・これからのことなどを取り上げ、紹介し、情報を提供

日本初!(当社調べ)「浮世絵」キャンバス地アートパネル発売!第1弾は「北斎」「国芳」浮世絵アートパネル

世界市場においてアーティストマネジメント事業を手がける株式会社トーキョー・ダブ・エージェント
(英:TOKYO DUB AGENT COMPANY, LTD. 代表取締役:高木 一芳、以下TDA)は2016年8月1日より、
伝統芸術からポップカルチャーに至るまで、日本が誇る「文化」を融合・編集し、新しい価値=「dub」を持った商品を
世界の多くの人々にお届けするECサイト『Tokyo dub Gallery』の運営を開始致します。
(URL:http://www.dub-gallery.jp

d19874-1-789513-1



伝統的な日本画を現代のアートパネルへと昇華させた「新しい日本画」をコンセプトに、伝統木版画の技術保存、技術者育成、また現代版画への展開、啓蒙普及を行う公益財団法人アダチ伝統木版画技術保存財団(下記参照)のご協力のもと、熟練の匠の技術により復刻された原画をベースに製作されました。

1、商品概要

名   称       浮世絵アートパネル UKIYOE ART PANEL

販売開始日     2016年8月1日

販売チャネル      Tokyo dub Gallery 内 ECサイト及び一部小売り

製品仕様       サイズ:約300×300×17mm

素材:キャンパス地

販売予定価格       3,500円(税別)

販売元      株式会社トーキョー・ダブ・エージェント

2、本アートパネルは、2016年 8 月1 日(月)10時から『Tokyo dub Gallery』WEBサイト
URL:http://www.dub-gallery.jpで販売致します。
お取扱いする本アートパネルには販売価格3,500円(税抜き)のほかに消費税、配送料等が加算されます。

■冨嶽三十六景 凱風快晴

■冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏

■あやめにきりぎりす

■木曾路ノ奥阿弥陀の滝

■蛸と海女

■たとゑ尽の内

■国芳もやう正札附現金男 野晒悟助

■群鶏

■相馬の古内裏

公益財団法人アダチ伝統木版画技術保存財団について

浮世絵制作技術として江戸時代に確立した日本独自の伝統木版技術の保存継承に努める公益財団法人です。
文部科学省認可の財団として平成6年に設立され、平成25年4月には内閣府所管の公益財団法人に移行。
主な活動としては、次代を担う若手の彫師・摺師の育成を行うと共に、国内外での技術実演など広く一般へ向けた啓蒙普及活動を行っています。また、復刻版浮世絵の制作を技術の基本としつつ、伝統木版画技術の新たな可能性を追求するため、近年では草間彌生や山口晃など現代アーティストとのコラボレーションを企画し、現代木版画の制作監修に力を入れています。

おすすめ