東京都や神奈川県、千葉県など関東圏のイベント・出来事・これからのことなどを取り上げ、紹介し、情報を提供

バンダイナムコグループのパワーを結集した次世代キャラクターカフェの旗艦店  ナムコ『アニON STATION AKIHABARA本店』7月16日オープン!

株式会社ナムコ(本社:東京都港区/社長:萩原 仁)は、次世代キャラクターカフェ『アニON STATION AKIHABARA本店』(*1)を2016年7月16日(土)、東京・秋葉原にオープンします。

『アニON STATION』は、アニソン(*2)を基軸とした独自のプログラムを声優のたまごたちによるスタッフがナビゲートして、作品ファン同士の交流や一体感を提供する新しいスタイルのエンターテインメント施設です。

fd17bf4770



ナムコでは、この施設を現在国内6都市(札幌/新宿/渋谷/名古屋栄/なんばサテライト店/博多)に出店していますが、このたびオープンする『アニON STATION AKIHABARA本店』は、多彩なアニメ作品とのコラボプログラムや、特定のレーベルに特化したプログラムを『コラボカフェ』として期間限定で開催するほか、

施設内に最大3つの独立したプログラムを同時展開できるフレキシブルなルーム構成

アニメやゲーム関連の音楽を中心に展開するレコード会社、ランティスによるショールームを開設

バンプレストの企画による、オリジナル限定コラボ商品の販売コーナーを設置

など、バンダイナムコグループのパワーを結集した、文字通り“本店”の名にふさわしい旗艦店舗となっています。








『アニON STATION AKIHABARA本店』では、PS4「アイドルマスター プラチナスターズ」発売記念『アイドルマスター プラチナスターズ コラボカフェin アニON STATION』(*3)と、劇場版アイカツスターズ!公開記念『アイカツスターズ!&アイカツ!オールスターズ! LIVEステーション』という、バンダイナムコグループを代表するキャラクターのコラボカフェを期間限定で開催(*4)、さらに『「艦これ」×一番カフェ「秋葉原泊地」艦娘だらけの海の家』をオープン。『アニON STATION』ならではの音楽・飲食・物販で日本が誇るアニメやアニソン文化に代表されるクールジャパンの総本店を目指します。

*1 アニONの‘ON’は「音」と、同社がアニソンファンの心の「スイッチをON」することの二つを表現しています。
*2 主にアニメ作品で使用される主題歌や挿入歌、イメージソングなどの歌曲・楽曲の略称です。
*3 名古屋栄店、札幌店、博多店でも、7/20(水)~8/17(水)の期間限定で開催いたします。
*4 2つのコラボカフェは、それぞれ別ルームでの開催となります。
※「PlayStation」および「PS4」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または同社の商標です。

『アニON STATION AKIHABARA本店』施設概要

店名:アニON STATION AKIHABARA本店

所在地:東京都千代田区外神田3丁目1-16ダイドーリミテッドビル 1F

施設面積:588.9m2

営業時間:11:00-23:00

公式サイト:http://www.namco.co.jp/cafe_and_bar/anionstation/index.html

『アイドルマスター プラチナスターズ コラボカフェin アニON STATION』
(C)窪岡俊之
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

『アイカツスターズ!&アイカツ!オールスターズ! LIVEステーション』
(C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
(C)2016 BNP/BANDAI, AIKATSU STARS THE MOVIE

『「艦これ」×一番カフェ「秋葉原泊地」艦娘だらけの海の家』
(C)2016 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA All Rights Reserved.

おすすめ