入場者数2,500人突破。ワークショップも始まります。「お茶の初歩を、楽しみながら学べる」体験型ミュージアム「お茶のいろは by Namacha」が好調!

キリンビバレッジ株式会社(社長 堀口英樹)は、お茶について体験しながら楽しく学べる、「キリン 生茶」によるお茶
ミュージアム「お茶のいろは by Namacha」を2017年7月21日(金)から開催しています。オープン以来、入場者数は好調に推移し、すでに2,500人を突破しました。整理券を配布する日が出るなど、たくさんのお客様に楽しいお茶の体験をしていただいています。また、「生茶」は今年3月に商品をブラッシュアップし、1-8月の販売箱数も前年比110%と引き続き好調を維持しています。


アフィリエイト

「お茶のいろは by Namacha」は、「知るとお茶は、楽しくなる。」をコンセプトに、「お茶のいろは」を体験し、楽しく学べる体験型施設です。身近でありながら、知っているようで実は知らないお茶に関しての新たな発見があるということ、また、お茶の味わいに合わせたお茶菓子を紹介するなど、随所にお茶を楽しむ工夫がされていることが、入場者の皆様から大変好評いただいています。

【9月の「お茶のいろは by Namacha」】
(1)秋を感じるお茶菓子
「お茶のいろは by Namacha」では、お茶の味わいに合わせたお茶菓子を月替わりで用意しています。9月は、麻布昇月堂の「月うさぎ」と、メゾン ロミ・ユニの
「レモンクッキー」。「お月見」をテーマにした、秋を感じさせるチョイスです。ぜひ、お茶と一緒にお楽しみください。

(2)お茶を楽しむワークショップ
9月より、お茶を楽しむワークショップを開催します。第1回目(9月13日開催)のテーマは、「プロから教わる利き茶※体験」。日本一の利き茶名人との呼び名も高い、前田文男さんを講師に迎え、さまざまなお茶の利き茶を体験していただきます。来館者皆様より、ワークショップへの期待の声をいただき、開催の運びとなりました。※利き茶:お茶の味を飲み分けること

<ワークショップ概要>
・ワークショップ名:プロから教わる利き茶体験
・開催日時:2017年9月13日(水)18:00 〜
・所要時間:90分程度
・定員 :18名
・開催場所:「お茶のいろは by Namacha 」 東京都渋谷区神宮前6-16-23 CASE W
・受講料 :1,000円(税込)
・講師:前田文男
やまはち(株)前田幸太郎商店 店主。茶師には茶の鑑識眼の技量を示す段位があり、当時最高位となる十段に初認定。
年に1度行われる全国茶審査技術競技大会(闘茶会)では常に上位にランクインし、日本一の利き茶名人との呼び名も高い。
(第40回 全国茶審査技術大会 優勝 (農林水産大臣賞 受賞)、全国茶審査技術 最高段位 十段、NHK「プロフェッショナル」出演(2008年6月))
・お問い合わせ:お茶のいろは事務局 ☎ 0120-123-282 [受付時間]11:00〜19:00 (火曜・年末年始は除く)
※少人数での開催のため、一度お申し込みいただくとキャンセルできかねます。 ご了承ください。
※お申し込みは先着順になります。 定員に達し次第、締め切らせていただきます。
※詳しい応募条件等は、お茶のいろはサイトにてご確認ください。

ミュージアム「お茶のいろは by Namacha」(オフィシャルサイト:http://ocha-iroha.namacha.jp/