“美と健康”出づる国から、世界へ  第16回「ダイエット&ビューティーフェア2017」  第3回「アンチエイジング ジャパン2017」  第8回「スパ&ウエルネス ジャパン2017」  9月11日(月)・12日(火)・13日(水) 東京ビッグサイトにて 開催! 約400企業と26,000人のバイヤーとプロフェッショナルが一堂に。 本日(7月21日)、併催セミナーやイベントプログラムが公開!

秋の美容の総合展示会「ダイエット&ビューティーフェア」、国内唯一のスパ&ウエルネスの展示会「スパ&ウエルネス ジャパン」と「アンチエイジング ジャパン」は9月11日(月)・12日(火)・13日(水)の3日間、今年も東京ビッグサイト(西1・4ホール&アトリウム)で開催します。(主催:UBMメディア株式会社 東京都千代田区)。最新のスキンケアコスメや美容機器をはじめ、今話題の新素材コスメや健康・美容食品など、健康長寿社会、そして生涯現役社会に向け拡大が期待される美と健康の商品やサービスが多数出品されます。(約400社の企業が出展予定)
併催イベントでは、初日(9月11日(月))メインステージでの第7回「ビューティ&ウエルネス サミット」を皮切りに、地域の魅力的な美容商材を発掘する第3回「ジャパンメイド・ビューティ アワード」、現場で役立つエイジングケアの知識をアップさせる「アンチエイジングゼミ」、次世代型のビューティライフスタイルを提案する美・ボディメイク ライブステージなど必見の専門セミナーやイベントを連日開催します。





7月21日、併催セミナーやイベントプログラムが公開されました。
●9月11日(月)
第7回ビューティ&ウエルネスサミット。今年のテーマは「生涯現役社会に輝く美と健康サービスへ」
<第1部 基調講演>
(1) 「生涯現役社会に向けたヘルスケアビジネス創出の取り組み」(経済産業省商務情報政策局ヘルスケア産業課長 江崎 禎英氏)、
(2) 「人口減少が意味すること~美と健康産業へのインパクト」(津田塾大学総合政策学部教授 森田 朗氏)
<第2部 パネルディスカッション>
「行動変容とその継続」

●9月11日(月)
昨年人気の施術実演ステージ今年も開催
「スパで役立つセルライトケア」(協力 CIDESCO-NIPPON)
「エステティックの極意、シワ・たるみのフェイシャルメソッド」(田中 玲子氏)

●9月11日(月)・12日(火)・13日(水)
次世代のライフスタイルを提案。美・ボディメイク ライブステージ(全14ステージ)
日本フィットネス協会、NESTA JAPANの協力による特別企画や、出展社によるライブステージを毎日開催。
昨年立ち見がでるほどの賑わいを見せたアンチエイジング学会公認アンチエイジングプランナーの井上 トキ子氏、カリスマストレッチトレーナーの兼子 ただし氏が今年も登壇。
また今年は「ポージングダイエット」考案者の森 弘子氏が「エイジレスボディ」の作り方をテーマに美・ボディメイク ライブステージに初めて登場します。

●9月11日(月)
「スパ クリスタルアワード授賞式」スパ施設、スパ化粧品のトップを決定!

●9月12日(火)
地域の美と健康資源から次のヒットを!
第3回 ジャパンメイド・ビューティ アワード授賞式
<第1部 表彰式>
今年で3回目を迎える「ジャパンメイド・ビューティ アワード」。対象は地域資源を使った化粧品やインナービューティ、新技術や農商工、産学官の連携プロジェクト。今年も魅力ある商品が続々エントリーされています。小売や美容専門流通の第一線のバイヤーやキーパーソンに審査され、9月初旬展示会開催前に授賞商品が発表されます。

※エントリー商品は公式ホームページにて8月1日公開予定。ホームページからの一般投票も同時期に受付を開始します。

<第2部 トークイベント>
「コスメミーティング」
(コーディネート/株式会社アイスタイル取締役兼CQO 山田 メユミ氏、
ゲスト/美容ジャーナリスト 奈部川 貴子氏、株式会社トモズ 藤田 智美氏)

●9月12日(火)
アンチエイジング ジャパン記念「アンチエイジング カフェ」
<第1部 トークイベント>
(共催:食品機能性地方連絡会、北海道バイオ工業会、九州地域バイオクラスター推進協議会)
「美しさのまとい方」
80年から現在までモデル界をリードしてきた3人、久保 京子さん、田村 翔子さん、岩井 ヨシエさんが登場するトークイベント。(スイーツと飲み物付)

●9月13日(水)
「美肌県グランプリ」から分かる地域別ビューティ攻略法
(株式会社ポーラ 菅 千帆子氏)

●9月12日(火)・13日(水)
特別企画「抗糖化」セミナー開催
抗糖化はアンチエイジング時代のキーワード。
(協賛:シャープライフサイエンス株式会社、からだサポート研究所、WELLNESS ONE、株式会社TAANE、株式会社ダステック)
基調講演には、「糖化は老化」、「AGEs測定の意義」、「抗糖化と化粧品 ~POLA B.A.開発現場から」の3講座を2日間にわたり開催し、基調講演後には協賛企業による話題のAGEs対策商品の紹介も行われます。

●9月12日(火)
第9回スパ・シンポジウム「未来のスパ&温泉を考える」
温泉を核とした美と健康のビジネスの集積、温泉地こそ、観光立国日本の最大の魅力になると期待の声は大きい。観光庁、環境省の担当官から「観光」+「健康」・「美容」・「スポーツ」・「食」など、観光、温泉に関わる最新の取り組みを聞く。
<基調講演>
1 「観光立国へのスキーム ~美容健康を活かした新しいツーリズムの確立へ~」
(観光庁 観光地域振興部 観光資源課 課長補佐 太田 雄也氏)
2 「温泉地のにぎわい創り~食、自然、歴史もトータルに活用~」
(環境省 自然環境局 自然環境整備課温泉地保護利用推進室長 山本 麻衣氏)

展示会開催 概要
●展示会名称
第3回「アンチエイジング ジャパン2017」( http://www.dietandbeauty.jp/ageing/)
第16回「ダイエット&ビューティーフェア2017」( http://www.dietandbeauty.jp/diet/ )
第8回「スパ&ウエルネス ジャパン2017」( http://www.dietandbeauty.jp/spa/ )

●併催イベント
第7回「ビューティ&ウエルネスサミット」
第9回「スパ・シンポジウム」(共催:NPO法人日本スパ振興協会)
第3回「ジャパンメイド・ビューティ アワード」授賞式
「スパ クリスタルアワード2017」授賞式(共催:株式会社コンセプトアジア)

●会場
東京ビッグサイト 西1・4ホール&アトリウム

●日時
2017年9月11日(月)・12日(火)・13日(水)
開催時間:展示会 10:00a.m.~5:00p.m
(9月11日(月)、12日(火) 初回ステージイベント受付 9:00~)