「赤外線銃」で元自衛官チームと対戦が出来る3月25日、26日限定のサバイバルゲームフィールドが新宿に出現

株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)のモバイル事業本部が運営する通販サイト「ドワンゴジェイピーストア」は、有限会社ダディーズオピニオン(本社:東京都杉並区、代表取締役:田中ケン)の主催するイベント「TOKYO outside Festival 2017」にブース出展し、赤外線銃が無料で楽しめるサバイバルゲームフィールドを設置致します。




【次世代トイガン「赤外線銃」が無料で楽しめるフィールドが新宿中央公園に出現!】
昨年末に「ドワンゴジェイピーストア」で販売を開始した赤外線銃はBB弾を飛ばす従来のトイガンと違い、赤外線を発射する安全に誰でもどこでも遊べる次世代のトイガンです。トリガーを引くと赤外線が飛ぶ仕組みになっており、ヘルメット型の受信機か据え置きのターゲットでヒットの判断ができます。従来のトイガンではBB弾を発射するため「痛い」「危ない」などの心配もありましたが、赤外線にしたことで子供でも安全に遊ぶことが出来ます。
「ドワンゴジェイピーストア」では3月25日(土)、26日(日)に新宿中央公園で行われる入場無料のアウトドアイベント「TOKYO outside Festival 2017」に出展し、赤外線銃で2対2の対戦が無料で楽しめるサバイバルゲームフィールド『ドワンゴジェイピーストア赤外線銃サバゲーフィールド』を設置します。サバゲー経験者はもちろん、サバゲー未経験者、お子様(年齢制限あり)や、女性でも楽しめるフィールドです。公園の中の特設フィールドで対戦が楽しめるのは弾を飛ばさずに安全に遊べる赤外線銃ならでは。エントリーは2名様のチームで行って頂き、少しでも多くの方に赤外線銃を楽しんでいただくため、参加はお1人様1回限りとさせて頂きます。また、3月25日(土)12時~13時30分、3月26日(日)12時~13時30分の特別企画タイムは、対戦相手として元自衛官チームが登場します!
【 イベント当日限定で通常は一般販売を行っていない「P90風赤外線銃 ver.02」の販売も決定!】
当日は物販ブースにてドワンゴジェイピーストアの商品を販売。「M24スナイパーライフル風赤外線銃」の実売も行います。さらにイベント当日限定で、通常は一般販売を行っていないサバイバルゲームフィールドで使用する「P90風赤外線銃 ver.02」も販売致します。

■商品名:M24スナイパーライフル風赤外線銃
■性能緒元:全長1320mm、重量約4kg(スコープ含む)
最大有効射程:200m(昼間:100m)、有効交戦距離:50~200m、装弾数:100発
■価格:的、ケース、スコープ付き ¥86,800-(税抜)
■当日販売数:6丁(2日間合計)

■商品名:M24スナイパーライフル風赤外線銃用 ヘルメット式光線センサー
■価格:¥3,000-(税抜)
■当日販売数:6個(2日間合計)

【『ドワンゴジェイピーストア赤外線銃サバゲフィールド』概要】
■会場:TOKYO outside Festival 2017内、『ドワンゴジェイピーストア赤外線銃サバゲーフィールド』(新宿中央公園 芝生広場)
■スケジュール:3月25日(土)、3月26日(日)
■年齢制限:7歳~  ※3歳~6歳までのお子様は中学生以上の保護者同伴の上参加可能です。
■ゲームルール:2対2の対戦で、対戦時間は2分間。装着していただくヘルメット型センサーに3発的中されるとゲームオーバーです。
■参加ルール:参加無料(チケット制)、2名様チームでのエントリー(1名様のエントリー不可)、お1人様1ゲームとさせて頂きます。

詳細はドワンゴジェイピーストア内ブース詳細ページでご確認ください。
各日程のゲーム開始時間、チケット配布開始時間なども詳細ページで随時公開致します。
■ドワンゴジェイピーストア内ブース詳細ページ
http://jpstore.dwango.jp/products/detail.php?product_id=360