木更津市出身のピアノ弾き語りシンガーソングライター、松本佳奈「種を蒔く、何もない場所に」

千葉県木更津市出身のピアノ弾き語りシンガーソングライター、松本佳奈の木更津市清見台での屋外ステージ
【松本佳奈】海とあさりとブルーベリーの町、千葉県木更津市出身。
幼い頃に両親が離婚したため、母と祖母との三人暮らし。
母がピアノ教室を営んでいたことから、3才よりピアノを始める。が、練習をサボっていたためあまり弾けるようにならなかった。

0-3




物語や漫画を描くのが好きで、常にジャポニカ学習帳を持ち歩き何か描いていた。
中学1年生の秋、いじめと学級崩壊により1年間不登校となる。
この時期に、自作の漫画をコミックマーケット(コミケ)に出店するなど活動。
転校を機に少しずつ学校に通うようになる。
高校から吹奏楽部でクラリネットを吹き始める。
2004年、小説家になるために大学進学・三鷹に上京するものの、大学寮にピアノがあり、友人を集めて弾き語りを披露。その時、友人が感動して泣いてくれたことに驚き、音楽の道を考え始める。

Youtubeチャンネルの登録もお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCRC2pU3qyEFN3R94MKn7lTw